月下清影(Scenery with the moon)
Project info

喧騒の一日が終わり陽が沈み
夜の扉が開く
すべてのものが息を凝らしてじっとする
そこは知らない夜の世界
いつしか街の灯りも消え
昇りゆく月に映し出された
月だけに見える
月だけが見ていた様々な光景
蒼き宙には無数の星々が
時を超えて降り注ぐ
夢なのか現なのか眠れない夜が来る
遠い地平線が白み始めるまで
闇と光が織りなす神秘な情景
月の満ち欠けに様々な呼び名があるように
古から人々の生活に大きく関わってきた
38万4400キロの彼方
太陽の光を受けて蒼白く輝く
地球唯一の衛星